スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考えに考えを重ね続けて……得た「結論」

今回は全体的にかなり個人的な話になってしまうのですが、


昨日更新した記事にも書いた通り、


「なかなかブログを更新できないな……」


と言う日々が続いていました。


正確には、何を書いていけばいいのか?


読者に何を伝えていけばいいのか?


ということが、分からなくなってしまったのです。


僕は、このブログを通じて、少しでも読者の助けとなる色んな「視点」を提供したいと思い、書き続けてきました。


けれども、ある時一つの違和感を抱かざるを得なくなりました。それは、


自分は「視点」ではなく、「答え」を書いてしまっているのではないのか?


という違和感でした。


恐怖心、と言い変えてもいいかもしれません。


僕自身、昔から色んなことを考えてきて、本、セミナー、経験などから数え切れないほど多くの事を学び、このブログを通じて伝えられるものはたくさんあるし、価値もあると自負していました。


しかし、いくら伝えられるものがたくさんあるのだとしても、読者にとって役に立つような情報を書かなければ、ブログを書く意味がない。


故に、「読者の視点」を常に意識する必要があるし、書く内容も、「確信」を持って書けるものでなければならない。


一方で、僕は「答え」を押し付けてもいけないのです。


当たり前のことですが、人は一人一人全然違うものですし、絶対的な「答え」というものがどこかにあるわけではありません。


「答え」と言うのは、一人一人が自分で見つけ出し、創り上げる必要がある。


単に「生駒 翼」の「答え」を押し付けてしまうのであれば、それは、「生駒ファン」「生駒信者」を作ってしまうだけですし、


「そんなものは望んでいないし……気持ち悪い」


と、僕自身が強く感じたのです。


あくまでも、僕が読者のみなさんに望んでいることは、それぞれが、それぞれの人生の「主人公」になってもらうことでした。しかし、「『主人公』になってもらう」という僕の願いすらも、「生駒 翼」の価値観を押し付けてしまっているに過ぎず、


「どこか本質からずれてしまっている……」


と、葛藤していました。


そんなこんなで色んなモヤモヤがずっと頭の中を駆け巡ってしまい、遂には、


「もうどこを目指していけばいいのか。どうやって生きていけばいいのかが分からなくなった……」


と、ずっと抑うつ状態が続いてしまっていました。


特に、春休みで大学(ICU)が休みだったここ一ヶ月は酷く、本当に何をする気も起きず、予定が何も無い日は一日中寝ているか、家事を手伝うかで一日を終えたりしてしまっていました。(「何もしない日々」というのは地獄の如く苦痛なのだと痛感しました。)


こういった日々にある意味が転機が訪れたのは、ICUでの友人との会話です。


素直にブログや動画などに関して僕自身が抱いていた悩みを打ち明けて見たところ、その友人は、


「翼は、『利他的』に動ける人間だと思うし、軸が定まればかなり行動もできるのだと思う。けれども、ブログを書いたりする中にも『利己的』な動機もあって、その『利己的』な側面と『利他的』な側面の課題の分離が今はできていないのかもしれない」


と、助言をくれました。


余談ですが、ICUにはこういう話に真剣に付き合ってくれる友人がたくさん居て、こういう時に、「ICUに来て良かったな」と実感します。


何となく、友人がここで指摘した「利己的な動機」には覚えがあり、そこと徹底的に向き合ってみました。


「本当に自分は心の底から何がしたいのか?」


考えて考えて考えて考えて考えて考えて考えて……考え続けた結果、その「利己的な動機」の正体に気付きました。


まず……そもそも僕は、















「考える」ことが大好き


なのだということを自覚しました。


「考える」こと、特に「"人間"について考える」だけで、僕は十分幸せなのだ
と分かったのです。


考えに考えを重ね続けて……得た「結論」は、ある意味、


ひたすら「考えたい」


ということでした。


このことに気付いてから、自室で本を読んだり、部屋の中をグルグルと歩き回りながら自由に考えてみたのですが、


「考える」と言うのは、それだけで本当に楽しい!


事なのだということを、思い出しました。


何というか……上手く考えられていたり、何かに気付いたりすると、本当にそれだけで興奮し、ワクワクしている「自分」が居ることに気が付いたのです。


特に、人の「考え」を知り、深堀していくのが楽しい。


けれども、「考える」だけでは頭の中の出来事でしかないので形にならず、他人と関わっていくことができない。社会的に生活してくこともできないし、何よりも、


「考えている」だけでは、少し寂しい


自分の頭の中で「考えている」事を、どうにかして他人とも共有したい。その手段として、ブログやYoutubeを利用する。


それが、僕の中での「利己的な動機」でした。


元々、ブログや動画を始めたのは、僕の中で


(今まで学んできたことを)「表現したい」「伝えたい」


と言う動機があったからだと自己分析をしていたのですが、その中には純粋に「表現したい」「伝えたい」と思う意志がある一方で、


「認められたい」


といったエゴのような想いも含まれていたのです。


今まで、「認められたい」と言う思いが自分の中に強く存在することは自覚していたのですが、なぜそういった思いがあるのかは自分ではあまりよく分かっていませんでしたが、それはおそらく

(考えている事を)「認められたい」



と言う気持ちだったのだと思います。


"人間"について考えたり、洞察を加えていくことが好きで、誰に頼まれるわけでもなく毎日行っている。しかし、「考える」だけではそれを他人に伝えられる機会と言うのはあまり無く、けれども自身の「考え」に自信も自負も抱いているために、自分なりの「答え」を押し付けたくなってしまう。


そういう自分の利己的な行いに、どこかしら「自己嫌悪」していたのかもしれません。


この事に気付いた僕は、まずは「自分は("人間"について)『考える』事が好き」なのだということを、素直に認めることにしました。その上で、これからは、


「考える」事を、自分に許していこう


と思っています。


僕は「考える」事が好きだ。それならば考えていい。


といった感じです。


ブログのタイトルを、「生駒 翼の『考える』ブログ」と仮に変更したのはこういった理由からでした。


この先、このブログを含めて自分がどういった活動をしていくのかは正直なところ、まだ未定です。


困難も待ち構えているでしょうし、迷うこともあるでしょう。


けれども、少なくとももう少し良い意味で肩の力を抜いた文章が書けるようになるのではないかなと思っています(笑)


ようやく僕自身、自分を「認める」ことで改めて前に進む準備ができたような気がします。


また少しずつ積み上げてきて、読者のみなさんとも向き合って行きたいと考えているので、どうかよろしくお願いします。


それでは、私事情で長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきました、ありがとうございました.。


気付き
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: 大変興味深いです

ファンキーアコ様

熱心にコメントして頂き、ありがとうございます!動画も楽しんでいただけたようで幸いです。

僕自身、20歳の誕生日を迎えてから改めて「自分」の問題と向き合うことが多くなり、それで一杯一杯になり、ブログや動画の更新を意図的に休止していました。

色んな事を書いたり語ったりしてきましたが、僕自身、まだまだ向き合うべき課題はたくさんあります。けれども、今尚僕が残してきた動画を見てくれる人が居て、こうやって何かしらの役に立てている事に感動しました。

FBでの友達リクエスト、是非お受けします!メッセージなど送って頂けたらと思います。

改めて、コメントありがとうございました!

> 生駒翼さま
>
> はじめまして!
> 20代に突入したばかりの、悩める娘から『嫌われる勇気』という本のことを聞いて、You Tubeで検索をした際翼さんのレビュー動画にたどり着きました。
>
> それは昨夜遅くのことでしたが、それから翼さんの動画がとても面白くて、また翼さんの話し方がとても魅力的で、ついつい夜中3時までいろいろな動画を一気に観てしまいました。
>
> とても気さくに語りかけてくれる雰囲気が、観ている側をリラックスさせてくれると感じました。そして翼さんのお話がとても面白い。多くの動画発信者がいる中で、話を聞いていてスーーッと入ってくる縁というのはとても貴重だと感じています。
>
> 今とても悩んでいる娘の気持ちを少しでも理解したいという気持ちがあります。考えることが大好きと言って自分の人生と素直に一所懸命向き合っている翼さんの動画やブログのお話からきっとたくさん得るものがあると思います。
>
> 思います・・・という悠長な言い方でなく、絶対にある!とピンと来ました!(*^_^*)
>
> 動画やブログが半年近くアップデートされていないようでしたので少し心配したのですが、Twitterに11時間前の投稿があって『生きている!よかった!』と安心しました。
>
> (最近出会ったブログの制作者の方が、29歳という若さで病により逝去されていたので…本当に人はいつどうなるかわかりませんね…)
>
> できればFacebookでもお友達になっていただければ嬉しいです。
>
> これからも活動楽しみにしています。
> 読んでくださり、ありがとうございました(^_^)/
プロフィール

生駒 翼

Author:生駒 翼
ICU(国際基督教大学)に通っている都内の学生です。
人の悩み、思想、感性などについて、日々生駒が考え、向き合っていることを、書いていくブログです。
Youtubeに動画も投稿しています。
https://t.co/MqQdAtgvH2
連絡先……tsubasaikoma0☆gmail.com
(☆を@に変えてください。スパム対策です)
Twitter……@Tomo_Haneda02

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。