スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月14日にFBに書いた記事を、こちらにも移します。以下本文






今朝、TOEFLの結果に関する動画の中でも話していたのですが、


「良くないテストの結果との向き合い方」


と言う動画を撮りました。


なぜこの動画を取ることになったのか?それは、


言語学の中間テストが最悪だったからです(笑) 
 
 
A,B,C,D,Eの五段階でEでしたし、このままだと単位を落とします。 


正直ヤバイです。


それに、前学期はこの発展の授業を乗り越えたはずなのに、その上言語学をメジャーにしようとしている身としては、


かなり、悔しいものがあります。


前学期本当に丁寧に教えてくれた言語学の先輩方に、顔向けできない……


と、いった感情はあるにしろ、こういったことは残念ながら僕の人生においてはよくあったことです。


テストというのが、何よりも嫌い……というか恐怖の塊でしたし、一番酷かった時期はテスト中に泣き出したり、結果を見てハサミで自分を傷付けたりしていました。


言うならば、テストの結果が悪い時の「ツラサ」というものを、誰よりも経験してきているのです。


しかし、「ツラサ」を経験してきていると同時に、僕はその「乗り越え方」も熟知しています。


人によってはこんな動画、全く必要ないものだと思います。


ただ、「ツライ」人にとっては本当に辛いものだし、少しでもそういう人達の助けになるのであれば、


公開する価値がある


と、強く思うのです。


反応してくれた人は、見て、参考にしていただけると、僕自身も勇気付けられますし、嬉しいです!


感想や質問なども、お待ちしております!


それでは!


良くないテストの結果との向き合い方① ~概要説明~



良くないテストの結果との向き合い方② ~テストの結果と、あなたの本質的な価値は無関係~




良くないテストの結果との向き合い方③ ~テストは他人との競争ではない~




良くないテストの結果の結果との向き合い方④ ~テストの結果はデータしかない~



良くないテストの結果との向き合い方⑤ ~「できない」ことは、恥ずかしいことではない。~



良くないテストの結果との向き合い方⑥ ~他人を頼っていい~



良くないテストの結果との向き合い方⑦ ~悔しいのは、自分を信じている証拠~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生駒 翼

Author:生駒 翼
ICU(国際基督教大学)に通っている都内の学生です。
人の悩み、思想、感性などについて、日々生駒が考え、向き合っていることを、書いていくブログです。
Youtubeに動画も投稿しています。
https://t.co/MqQdAtgvH2
連絡先……tsubasaikoma0☆gmail.com
(☆を@に変えてください。スパム対策です)
Twitter……@Tomo_Haneda02

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。