スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「こんなことを、言ってもいいのだろうか?」と迷うとしても

日常を生きていて、色んな事を思いつく中で、


「こんなことを、果たして言っていいのだろうか?」


と迷うことっておそらく多くの人がたくさん経験してきていると思うんですよね。


僕も、ブログやFBを書いたり、Youtubeで動画を撮る時も、毎回、


「この事を、書いても(話しても)いいのだろうか?」


と、ちょっとした内面の葛藤が出てきます。


この記事そのものだって、割と「書くべきか」と少し迷いました。


けれども、書く事にしました。


なぜそんなことをするのか?


それは、僕がこれを書く事によって、


「誰かが少し救われる」


と、思っているからです。


どういうことかと言うと、同じように、「言ってもいいのだろうか?」と迷う人に、


「それはやって良いことなんだ」


と、僕が言うことで、後押しすることができると信じているのです。


コーチング理論などを知っていても、なかなか思うように「成功」できない最大の要因の一つとして、


「やりたいこと(want to)を、自分なんかがやっても良いのだろうか?」


と、意識的にしよ、無意識的にせよ、


自分を責めてしまう


ことがあると僕は思っています。


そういった、自分が幸せになることへの


「罪悪感」


のようなものを、いかに乗り越え、


自分を許してあげられるか


ここに、突破口があると僕は確信しています。


だから、僕自身、色んなことを「やりたい」と思う気持ちを、自分に積極的に許すようにしています。


コーチング理論を扱えている今、僕(生駒 翼)自身、前に進むためのアイディアであったりエネルギーのようなものが、


日々、自分でも信じ難い程溢れ出てきています。


そういった流れに逆らわず、どんどん自分を前に進ませてあげる。


この事を、僕は自分に強く言い聞かせています。


そうやって、僕(生駒 翼)が前に進むことによって、


同じように、今まで「罪悪感」と戦ってきた人に勇気も与えられるのだと、


自分で勝手に信じています。


言いたいことを、言う。


書きたいことを、書く。


やりたいことを、「やりたい」と思う。


こういった思いを抱くのは、決して悪いことではないですよ。


僕自身、言いたいこと、書きたいこと、


「表現したい」


ことが、たくさんあります。


僕は、これからも、このブログやYoutubeなどを通じて、それをやることを自分に許していき、


周りの人にも、


「許していいんだ」


という事を、伝えていきたいなと、思っています。


今日はこの辺にしておきますね。最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!


それでは!


生駒 翼 Twitterアカウント


生駒 翼 Youtubeチャンネル


tsubasaikoma0@gmail.com
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生駒 翼

Author:生駒 翼
ICU(国際基督教大学)に通っている都内の学生です。
人の悩み、思想、感性などについて、日々生駒が考え、向き合っていることを、書いていくブログです。
Youtubeに動画も投稿しています。
https://t.co/MqQdAtgvH2
連絡先……tsubasaikoma0☆gmail.com
(☆を@に変えてください。スパム対策です)
Twitter……@Tomo_Haneda02

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。