スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人の平均読書量

「読書」に関して、


文化庁による『平成25年度「国語に関する世論調査」の結果の概要』によると、一ヶ月の日本人の読書量の調査に関して、


「読まない」の割合が47.5%


「1, 2冊」の割合が34.5%


「3, 4冊」の割合が10.9%


「5, 6冊」の割合が3.4%


「7冊以上」が3.6%


という結果が出ているようです。


また、一月万冊の清水 有高さんの調べによると、官僚の読書量は、「多い人で月間50冊程、少なくとも数冊〜10冊ほど」らしいです。


つまり、月に一冊でも本を読んでいれば、日本人の平均読書量を上回ることになりますし、


3冊以上読めば、日本人全体の上位約10%


に入る事になり、読書量で言えば、十分情報強者となれるのです。


ちなみに僕の現在の月平均読書冊数は、約4,5冊といったところです。(正確に測ったことはないのですが)


身の回りに、月に100冊本を読んでいる友人がいたり、先ほど名前をあげた清水有高さんのように、月に1,500〜3,000冊の本を読む化物みたいな方(笑)もいるので、


「僕もまだまだだなぁ……もっともっとたくさん本を読むぞ!」


といった気分になることもありますが、


冷静に考えてみれば、僕だって日本国民の上位5%位には入っています(笑)


何が言いたいのと言えば、繰り返しになりますが、日本でいわゆる「情報強者」になることは、月に3冊本を読む程度のちょっとした努力をすれば、簡単になれますし、


月に一冊本を読むだけでも、十分「読書をしている」


と言えるんです。


読書は「冊数」よりも「時間」の方が大切なのですが、その事に関してはいずれまた機会があれば書いたりするかもしれません。


ともあれ、こういった情報をもとに、「読書」というものについて、ちょっと考えてみるのもおもしろいかもしれませんね(OvO)


それでは!


感想など、いつでもお待ちしております!


〈参考文献〉


平成25年度「国語に関する世論調査」の結果の概要

政府と渡り合える読書量とは? 福沢諭吉 学問のすゝめ 一月万冊


連絡先
tsubasaikoma0@gmail,com

生駒 翼 Twitterアカウント

生駒 翼 Youtubeチャンネル
スポンサーサイト
プロフィール

生駒 翼

Author:生駒 翼
ICU(国際基督教大学)に通っている都内の学生です。
人の悩み、思想、感性などについて、日々生駒が考え、向き合っていることを、書いていくブログです。
Youtubeに動画も投稿しています。
https://t.co/MqQdAtgvH2
連絡先……tsubasaikoma0☆gmail.com
(☆を@に変えてください。スパム対策です)
Twitter……@Tomo_Haneda02

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。